「スローライフのスタイルにあった木の質感にこだわったおしゃれな家が出来ないかな。」
設計デザイナー敷浪氏との会話からスタートしました。
自由で開放的で飾らないライフスタイル。
家族が別々の事をしていても、どこかで気配を感じる家。

それが「BROOKLYN HOUSE」です

SQUAREの家具の力強さを生かした、どこにもない空間。 外観はワイルドでありシンプルで、 玄関を入ると土間が広がる。
スキップフロアーを基本とし、 SQUAREの男前な家具に囲まれカッコよく暮らす。
カッコよさだけではありません。 収納はKURAスペースにまかせて、SQUAREの特注キッチン、 洗面スペースはゆったりです。
ダイニングのテーブルや椅子、ソファ、TVボード、 照明や木製ブラインド、BROOKLYN HOUSEにピッタリのものが標準装備です。


「ただ家という箱を建てるのでは無く、 その中身がギッシリ詰まった家づくりです。」

ブルックリンハウスのコンセプトをパッケージした本体価格には無垢板とアイアンを合わせたキッチンカウンターや階段、ダイニングテーブル、チェア、リビングのソファやテレビボード、照明にいたるまで、すべてがこだわり抜いた家具が標準仕様として含まれています。ぜひモデルハウスで体感してください

  • 職人が仕事を施した一枚づつラフに仕上げた無垢オーク材をフロアに採用。天然無垢材の素材をそのままに木目や節色調を活かしたラフな仕上がりがフロア全体の重厚感をも演出しています。

  • LDKのシンボルとなる魅せるキッチンです。ボディにはふんだんに無垢材を使用しデザインでアピールしながら十分な機能性を持っています。鋳鉄の吊り棚と梁がむき出しのキッチン天井でアンティークな雰囲気に引き込まれます。

  • 一般的なキッチンボードは無機的なイメージありますが、これはしっかり魅せる収納です。収納する食器もデザインにこだわりたい気持ちをくすぐるカワイイキッチン収納です。

  • 無骨でシンプルだけどどこがぬくもりと安心感のあるテーブルとベンチです。家の中でもなにかアウドドア感を醸し出す食卓テー・・・お友達を誘ってダッチオーブンやスキレット料理でおもてなししちゃいましょう!

  • 一言でカワイイ!洗面室です。古材を使ったフレーム鏡と大きめのタイルを使ったシンクでアンティークな雰囲気が気持ちがほっとさせる・・・まさか洗面室でそんな気持ちになれるそんなこだわりがそこかしこに感じられる家なのです。

【 FLOOR PLAN 】
開放的な空間を感じられるスキップフロアで繋がった広々LDK。大きな収納スペースを完備しているので、インテリアをもっと楽しめる家に。リビングの中心にある鉄骨階段を登ると大きなフリースペース、奥にはウォークインクローゼット付きのベッドルーム。

所在地
福山市神辺町新湯野48-13
構造
木造
用途地域
近隣商業地域
建ぺい率・容積率
80%・200%
築年
2018年2月完成予定
土地面積
193.58㎡(58.55坪)
建物面積
1F 52.99㎡ 2F 43.06㎡ TOTAL 96.05㎡